画像の説明
ぱー
waimai
RisuPon
ぽ
メイ
あやちゃん

別れた場所を含む3点

テレビをつけると甲子園がやっていてつい少し見てしまう。クーラーがガンガンに効いた部屋で日光の照りつける高校生を見ていると自分が熱中症になる気がしてテレビを消し、ソファにごろっと寝転がった。

なぜかふと離れた場所に行こうと思った。すぐに新幹線の切符を購入し、次の日に祖母と叔父が住む名古屋へ向かう。
出発は朝5時、1泊2日で行くのでそのくらい早起きが必要である。
とりあえずの目的は前からぼんやりと行こうと思っていたあいちトリエンナーレである。

移動において乗り物に乗るということは最も重要である。

東京駅から新幹線に乗る訳だが、乗り込むこの瞬間に僕の目的は達成された。あとはこのイベントに付随するおまけのようなものに過ぎない。

乗り物に乗るというのは自転車のような人力のものを除くと自らの力では行けない遠く離れた、別れた場所と繋いでくれる行為だ。その繋がる瞬間に最も大きなエネルギーのようなものが発生する。自分と今いる場所、離れたと思われる場所が繋がる。

ともあれ行きと帰りがセットでこの瞬間は訪れるので目的地までは行くことが重要だ。
快適に移動を楽しみ、名古屋に着いた。

 

ーーーーーー別れたはなし

 

あいちトリエンナーレを見た。
いま何かと話題になっているけれど、とりあえず行ってみることをおすすめしたい。
乗り物のような場所だった。
ただし要素が3つなければ移動はできない。

 

 

ーーーーーー

 

 

 

宿題、お土産に赤福は如何?
(ういろうも良い)