画像の説明
ぱー
waimai
RisuPon
ぽ
メイ
あやちゃん

案ずるな、私は元気だ

元交際相手に着信拒否されている。
元交際相手とはLINEではなく、ずっとimessageでやり取りをしていた。
着信拒否をされるとimessageは送れている風になるが、配信済みになることはない。

着信拒否されたのは私の誕生日だった。誕生日の夜、彼から電話がきていたのだがすでに寝ており、次の日「電話ありがとう」とメッセージを送り、折り返しの電話もしたが彼が答えることはなかった。私は「変な奴だなあ」と思いながらも気にしないでいた。

それから2週間くらいが経った。久しぶりにPCを開くと、リーンと鈴の音が鳴った。imessageの通知だった。そこには私の誕生日に送られていた、私のiphoneには届いていないメッセージが届いていた。それは縁を切ってくれというメッセージだった。というか彼は私の返事を待たずして縁を切ったのだろう。だからiphoneには届かず、私はそれに2週間あまりの間、気づいていなかった。

私は彼を失った悲しさに打ちひしがれた。
それと同時に、自分が2週間の間、「縁を切られたことに気付いていない女」であったことが滑稽に思えてしまって仕方がなかった。めちゃくちゃ気楽に生きていた。4年もの間恋人として付き合っていた人間に縁を切られているのにも関わらず…!
しばらくはその2週間のことを思い出しては、「いやお前縁切られてんのに何を呑気な!」と考えてばかりいた。全ての言動が5割増しで呑気に感じられた。

最近はそんなことを考えるのもやめた。やっと彼を失ってしまったことを冷静に受け入れることができたのだ。
そんな矢先、一つのことを思いついた。このまま「縁を切られたことに気付いていない女」をやっていたらどうなるのか、ということだ。まるで縁を切られていないかのように定期的にメッセージを送ってやる。いや大層な感じに言ってますけど、多分どうにもならないです。だって、縁を切られているんだからね!

でも、なんとなくやってみます。これは一方的に彼に縁を切られた当て付けなのかもしれない。
いや当て付けというよりも、コントとか道化に近いのかもしれない。たまに他人から道化のような気があると言われることがあるけど、私が道化のように振る舞うのはその方が自分が楽しいからと、他人に気にして欲しくないことがある時だ。

「アンタが勝手に縁を切るから、私気づかなかったじゃない!」って、そんなに滑稽なことがありますか?コントにすることで自分の中でこの終わりを楽しく、そしてこの別れを彼が気にしないようにと願っている。

とりあえず最近見た映画の話とかをしようかな。