画像の説明
ぱー
waimai
RisuPon
ぽ
メイ
あやちゃん

好奇上野紀行

かなり興味の移ろいやすい性格なのだけれど、ここ最近は長く遊べそうなものが色々と増えてきて楽しい。ガチャガチャとかプログラミングとか新聞紙で作った粘土をこねるとか。
世の中には一つのことを突き詰めていくタイプもいればそうでない人もいる。僕には一つのことをずっとやっていくなんておそらくできないけれど、いくつかあればそれらを回しながらぐるぐると遊べたらと思う。

最近派生した興味からちょっと見たいものがあり上野に行った。いつも上野に行くと木がどれも高い感じがする。おそらく建物と木々の緩急、密度によるものだろう。やたらと高い上野公園を通って東京国立博物館に行き、目当ての展示を見た。博物館から出て前の池に沿ってベンチが並んでいる。しばらくそこに座ってコーヒーを飲んでいると仲の良さそうな老夫婦が「ちょっと小休止して行くかい?」「どちらでも」と和やかな会話をする。その横ではアメリカ人らしき人が “C.C Lemon is good!!!”と叫んでいる。上野は僕の興味に似ていた。

宿題、上野公園で読書は如何。

20.07.2019 カナマル