画像の説明
ぱー
waimai
RisuPon
ぽ
メイ
あやちゃん

今夜は特別なことは何もなかったけれど、とっても気分がいい夜だから、駅から家までの数メートルを走って帰った。

私の住むマンションの、私の住む3階から見える向かい側の景色。
どんな夜を過ごしているんだろう、と家に入る前に、カーテンを通してカラフルな光を眺めながら少し想像してみる。

わたしは本当に夜が好きだよ。
全然知らない人の今夜を想像するだけでもドキドキする。暗闇で、光はよりぎゅっと集まってうっとりするほどキラキラしてみえる。たっぷりと時間があるから好きな人のことを想う。ぬくもりが恋しくなる。ゆっくりと本を読んだり、甘いお酒を飲んだり、友達と語り合ったり、恋人と寄りそったり。こんな夜ばかりじゃないけれど、忘れられない大切な思い出を作り出すのはいつだって夜だから。

最近体の水分が減ってきているのを感じる。手に水が行き届いてなくて、ビニール袋をすぐに開くことができない。
だから、普段あんまり他人よりも水分を取らないんだけど、今夜は頑張ってコップいっぱいの白湯を飲みきってから眠るんだ。

おやすみ

2019/2/17 あやちゃん